システム最新情報

トップページ > システムの優良情報が更新されました

システムの優良情報が更新されました

今、コンピュータの処理能力は、人間とは比べ物にならないくらい速いです。確かに、人間にしかできないような作業もありますが、コンピュータにさせられるものはシステムを組んで、コンピュータにさせたほうが速く、正確に作業をこなすことができます。

システムを業者などに組んでもらうことは、確かにお金がかかります。

しかし、その業務を人間にやってもらう時にかかる人件費と、システムを組んでもらう費用、どちらが安いでしょうか。


その業務が、安定的、つまり、定期的に業務が入ってくるものなのだとしたら、長期的な観点から見れば、システムを組んだほうが安いはずです。

実際、私の会社では、システム化をしたことで、業務のスピードが速くなり、その業務にかかる人件費も安く済み、また、業務をたくさんこなせるようになったことによって、今までその業務に使っていた人材を、他の業務に回すことができ、たいへん助かっています。


とはいえ、よくわからない業者にシステム開発を任せるのは大変危ない行為であるといえます。

なぜなら、Debugをしてくれない可能性があるからです。

バグが残っている状態ですと、コンピュータを使うメリットである、正確さが失われることとなります。

それだけでなく、コンピュータのメモリを占有してしまうことによって、コンピュータを使った業務を停止せざる負えない状況に追い込まれる可能性があるからです。

ですから、システム開発を依頼する際には、きちんと書類に目を通し、信頼出来る会社に依頼してください。


システムが故障した際の対応について明記されていない場合は、業者に問い合わせて見ることが必要です。


開発にかかる費用は膨大で、業者を間違えると、お金が泡のようになくなって消えていきます。

そのような失敗をしないためにも、業者選びは大切です。

 システム開発には開発するときは所掌手間がかかりますが、開発し終わった後は、楽です。

皆さんの会社でも導入してみませんか。

2013.11.01
セキュアシステム構築の必要性を更新しました。
2013.10.26
拡張可能なネットワークシステムを更新しました。
2013.10.17
ネットワークシステム設計には拡張性を考慮しようを更新しました。
2013.10.15
進む業務システムのクラウド化とそのメリットを更新しました。
2013.10.02
システム手帳の活用術を更新しました。
2013.09.30
地図情報を利用したシステムの開発を更新しました。
2013.09.27
リアルなシステムは機能してるのでしょうかを更新しました。
2013.06.28
サイトをアップしました。